読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めんどくさがりやのライフログ

めんどくさがりやでズボラなわたしのシンプルライフ。夫と息子と3人家族。

作り置き調味料「てりやきだれ」で時短に調理。

めんどくさがりやの生活 めんどくさがりやの食事 めんどくさがりやの家事

毎日の食事。

我が家はなるべく毎日自炊したものを食べるようにしており、普段は惣菜など、できてるものはほとんど購入しません。

 

食料品の買い物は一週間に一回、料理は土日にまとめて一週間分のおかずを作り置きしています。

 

買い物を一週間に一回にすることで節約になるし、作り置きをすることで、毎日の負担を減らすことができる。

その分、土日のどちらかは料理に2、3時間くらい時間を取られることになるけれど、料理に集中することがストレス解消になっています。

好きな音楽をかけて、一週間分の食材を並べて献立を決め、一気に調理する。

大変だけど、これがなかなか楽しくて!

 

毎日献立を決めて毎日調理しようとすると、めんどうに思えてしまうのですが、休日に作り置きをしておけば、平日はそれらをレンチンすればいいだけ。

常に冷蔵庫に何品かある状態だし、「今日は作り置きおかずのあれとこれを食べて、メインはお魚にしよう」というだけで済みます◎

週末に近づくにつれ、冷蔵庫の中がスッキリしてくるのも、気持ちがいい。

 

さて、作り置きを作る時に、よく使う調味料ですが…

醤油、みりん、酒、砂糖。

これらを2:2:2:1で入れる味付け「てりやきだれ」は、必ず何品かに使用するので、まとめて作り置きすることにしました。

例えば醤油、みりん、酒を大さじ2、砂糖を大さじ1入れる場合は、このたれを90〜100mlくらい測って入れれば良い。

たれを作り置きしたことで、今までいちいち大さじ2杯を何回も何回も測っていたのが、一品につき一度で済むようになり、ぐっと調理が楽になりました。

我が家の狭いキッチンの作業台に調味料のボトルを何本も出さずに済むし。

生姜を混ぜたり、お酢を入れたりして変化をつければ同じ味にはなることもないです。

 

f:id:coya-kurumi:20170406124747j:image 

 

ダイソーで買った、ガラス製のキャニスターに入れて冷蔵庫に入れて保管していますが、なるべく一ヶ月以内に使い切るようにしています。

 

なるべく簡単に、めんどくさくなく…作り置き調味料に助けられています^_^